たくさんの質問をいただきました。

Q1:2歳のネコですが、白血病の為はぐきが腫れておりあまり太る事が出来ません。
ネコの白血病に効果のある商品をぜひ、教えてください。おねがいします。
A:高濃度プロポリスと動物用キチンキトサンの併用が最適かと思います。


Q2:「動物用」プロポリスは人間用と何が異なっているのでしょうか?
A:本質的には何ら変わりませんが、動物は臭覚、味覚が鋭く人間用そのままでは食べてくれません。極力プロポリス特有のプロポリス特有の臭いを特殊な方法で脱臭してあります。


Q3:人間用のプロポリスを分けていただき与えたところ、かなり拒否されてしまい、涙やよだれが止まりませんでした。猫用でしたらこんなことはないのでしょうか?
人間用のプロポリスは水で薄められたとき、白濁しましたか?白濁が起これば、アルコルー抽出のプロポリスで、匂いがきつく動物、特に猫には不向きです。また涙やよだれが出たのはプロポリスの精製が悪く、猫の持つアレルギーの元になる抗原(アナフィラキシーやエンドトキシン)の除去が不十分でアレルギー(涙、よだれ)反応をを起こしたと想定できます。
アナフィラキシーとは、最初の抗原(アレルギーの元になる)接触が無害であるのに対し、2度目の接触が涙、よだれ、発熱、発疹などのアレルギー反応を起こすことです。蜂に刺されてショック反応を起こすやペニッシリンショックなどが1例です。エンドトキシンとは細胞が死んで出す遊離する毒素のことで、プロポリスにエンドトキシンが含まれると粘膜にか潰瘍だ出来たり、湿疹の原因になります。
アナフィラキシーやエンドトキシンをフリーするにはプロポリスから抗原(アレルギーの元になる)の除去を特殊な吸着剤やフイルターを用いて行います。弊社のプロポリスシリーズはアナフィラキシーやエンドトキシンフリーです。


Q4:ネコが4匹おりますが、適量がありましたら、お教えいただけませんでしょうか。現在の様子です。
A:
◆4歳 5.5kg 膀胱炎になりやすい。 → おすすめなのは、1ccを1-2回(免疫強化の目的で健康維持の倍の1cc)与えられてはいかがでしょうか。
◆4歳 4.5~5.0kg →健康維持で0.5ccを1-2回でいいと思います。
◆3歳 3.6kg 口内炎がひどいです。膀胱炎になりやすい。 → 免疫強化目的で2ccを1-2回をあたえられたたいかがでしょうか。
◆1歳半 3.5kg  膀胱炎になりやすい。 → 1ccを1-2回(免疫強化の目的で健康維持の倍の1ccをあたえられたたいかがですか)


Q5:うちの子は8歳、メス、白血病・エイズ持ち、3週間前から具合が悪くなりえさも食べず体力も相当落ちています。インターキャットの皮下注射、たまに点滴をしてもらいにいっています。そこでこの子に投与する量として、1回15滴、朝晩の日に2回、でいいのですよね?他にもっとこの子に合った最適な投与回数・量はありますでしょうか?それとキチンキトサンとは、プロポリスと併用するほうが効き目が良いのですか?簡略でいいのでご回答いただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。(鹿児島県、T.Y様)
A:プロポリスは直接飲ませてあげるのが理想ですが、最初は嫌がって飲まないとおもいます。無理してあげると戻します。牛乳が飲めれば、牛乳に混ぜて飲ませてあげてください。
牛乳もだめでしたら、いつもあげておられるご飯(エサ)に混ぜてあげてください。1日に2cc(1回15滴1cc、2回に分けて)。 キチンキトサン末同封いたします。キチンキトサンは添付のスプーン1杯0.5gを1日2回計1g、いつもあげておられるご飯(エサ)に混ぜてあげてください。お大事に!明日を信じ頑張ってください。大切なニャンちゃんのために。


Q6:水溶性プロポリスの賞味期限(品質保持期限)について(大阪府A.S様)
A:製造日より4ヶ月です。当社では普通品質保持期限を決定するのに後退試験を行って決定します。後退試験とは試験する食品(物)を定温で保持し、品質の悪化が如何ほどで起こるかを調べ、安全を見越しその半分の期間を品質保持といたしております。具体的には毎週ごとに培地による酵母、一般細菌、カビの発生や分光光度計による色調のスペクトルを測定し、酵母、一般細菌、カビ有無や色調の変化をチェックし、決定いたします。加熱殺菌や殺菌剤、防腐剤を使った物は品質保持期限が一般的に1-2年と長いようです。当社の製品は加熱処理や防腐剤を使用せず、1/5.000mm(ミリ)のフイルターでろ過し、精製した、生ものです。よって、早めのご利用をお願いし、冷蔵保存をお願いいたしております。


Q7: プロポリスは過熱しても効果はあるのでしょうか。
A:加熱すると、酵素反応が起こり、効果が半減します。


Q8:未だほんの仔猫ちゃんにはどれ位を与えれば良いのでしょうか?多分1.5キロ位です。(大阪府、SY様)
A:1-2cc朝晩与えられたらいいと思います(1ccは15滴です)。キチンキトサンと併用されたら、相乗効果がでると思います(1日2回スプーン0.5杯)。お大事に!


Q9: 10歳の雄猫が口内に出来た線維肉腫と診断されました。診断された翌日、藁をもすがる思 いでペット用のアガリクスを飲ませていますが、プロポリスにも癌に効果があると知人から聞きました。それでですが、アガリクスとプロポリスは同時に飲んでも問題ないのでしょうか?(神奈川県、R.O様)
A:アガリクスとプロポリスの併用は問題ありません。ビタミン入りのネオプロポキャットより水溶性プロポリス100%のアニマルネオプロポフラボ(30cc/本)の方が良いかと思います。
免疫強化には基本的にはニャンチャンの体重1kgに対して、0.1%/日です。例えば体重が3kgでしたら、3cc/日です(朝、昼、夜と3回に分けてあげて下さい)が、癌の免疫強化は下記のベストかと思います。(人の癌のプロポリスの投与量に準じます)
体重3kgの場合:17日間投与サイクルモデル
①1-3日間→ 朝、昼、夜1cc与える
②4-10日間→ 朝1cc 昼 0.5cc 夜 0.5cc
③11-17日間→朝0.5cc 昼 0.25cc 夜 0.25cc
17日間で合計30cc(1ccは約15滴)です。
この投与サイクル終わりましたら、いったん投与を中止し、様子を見ます(食欲、活性=元気さ、腫瘍の縮小など)。これらの結果を踏まえて次回の投与サイクルを決めます(免疫を一度上げ、投与を中止し免疫を落し、さらに投与し免疫を上げると免疫は以前より増加します)。


Q10: プロポリスの抽出量が増えてても飲ませる量は、同じでいいのですか?私は一日20滴を1回で飲ませています。(推定1.3ヶ月で4.8Kgのオスです。) (愛知県、N.H様)。
A:同じで結構です。プロポリスのATP(アデノシン3リン酸)は余分な糖分をほしくなくなる作用があり、すい臓への負担が軽くなり糖尿が改善されます。


Q11: 風邪がなかなか治らなくて免疫強化の為購入しようと思ったのですがよく分からないのでご返答いただいてからの注文とさせていただきたいです。お返事お待ちしています。(北海道、C.S様)
A:風邪などの場合は猫用プロポリス十分です。


Q12: 仔猫(生後2ヶ月)鼻水がなかなか落ち着かなくてどのくらいの量を与えたらよいですか?成猫(体重3500g)の子もくしゃみ・咳がなかなか完治しないんです。そんなにひどくはないのですが気になるので与える量を教えてください。(北海道、C.S様)
A:子猫ちゃんには1回4-5滴、1日2回 ニャンチャンには7-8滴1日2回で十分です。


Q13: プロポでお世話になっている猫が、調子が悪いです。今やっている方法より、よい方法があれば 教えてほしいです。 1.5歳ほどのオスで、4.3kgです。毎朝23滴のませてます。 1年ぐらい前からひどい口内炎でステロイドを食欲がなくなると、打ちに行ってます。よろしくお願いします。(愛知県、N.H様)
A:2-3日投与を中止し、与える量を朝夕2回、1回23滴(1.5cc)に増やしてみてください。


Q14: はじめまして。最近飼い猫がFIPか癌の為に(現在検査結果待ち)腹水が溜まって しまって日に日に弱ってきており、何かないものかと探していたところ、こちらのHP を拝見しました。高濃度プロポリスを是非試してみたいと思うのですが、与え方はどうすればよいのでしょうか?直接スポイトか何かで口に入れるのでしょうか?ペット用プロポリスよりも濃いという事ですが飲みにくくはないのでしょうか?(東京都、A.Y様)
A:与え方は、可能なら直接スポイトで口に入れるのが理想です。高濃度プロポリスは一般的なプロポリス特有の臭みはありません。お友達の慢性鼻炎のニャンちゃんにはペット用プロポリスを3cc/日、朝昼晩1ccずつ10日間与えて、様子を見てください。病状が改善されたら1cc/日、朝昼晩0.3ccずつ与えください。


Q15:ひと月で600グラム体重が減少していたため血液検査をしたところ、肝臓(GPT)が 基準値50のところが848 と出て、かなり悪いと言われショックを受けています。ステロイドは肝臓によくないそうですが、打たない訳にはいかないと思います。私は今までの方法(ペット用プロポリスを朝夕2回、1.5cc飲ませる)を続けていけばよいのでしょうか?Q&Aに書いてありましたが、高濃度プロポリスに変えてみる方法はどうでしょうか?お世話ばかりかけて申し訳ありませんが、アドバイスをよろしくお願いいたします。(愛知県、N.H様)
A:前回のペット用プロポリスがなくなったら、高濃度プロポリスに変えられたら良いと思います。朝夕2回、1.5ccづつ投与されては如何ですか。この投与量はプロポリス換算でペット用プロポリスの3倍の量に相当いたします。直接の投与は、多分嫌がると思います。ご飯に混ぜてあげてください。


Q16:夜プロポリスを10滴くらいご飯に混ぜて与えています。この飲ませ方で大丈夫でしょうか?健康維持というよりは、免疫力をつけたほうがいいのかな?と思い、自己判断で、このくらいの量を与えていたのですが。ご意見をお聞かせ願えますか?ちなみに家の猫は、3歳ほどで、体重は3.2~3.4kg、エイズ・白血病はないのですが、歯肉炎があり、1ヶ月半くらいに一度、病院でステロイド注射とレーザー治療をしています。よろしくおねがいいたします。(神奈川県、S.M様)
A:プロポリスは1日20滴、1.5ccに増やされたらいかがですか?この量を1週間続け、2-3日中断し、このインターバルで続けると免疫が上がります。免疫は一度上げ、中断し、下げ又上げると以前よりグレイドアップします。